スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

高血糖再発しました。ですが、まぁ、一応無事?

インシュリン注射、再開


何人かの方が見てらっしゃるのに、更新がなくてご心配をおかけしました。
DSC_0344.jpg

実はモカ、11月頃に血糖値が元に戻り、インシュリン注射不要となっていました。うちのにゃんず、リクといい、モカといい、獣医さんから「不思議なにゃんちゃんですね~」と言われっぱなしです(苦笑)

ところが…1月中旬、再び尿量が増え始めました。で、尿糖も測定限界超え。
残っていたインシュリンを1単位、2単位、3単位…と注射しても尿糖が下がらず。

で、病院に連れて行きましたが、血糖値がやはり測定限界超え。
インシュリンを朝4単位、夜3単位でしばし様子を見ることに。
処方的には、朝4単位、夜4単位を超えることはまず無いそうなので、ほぼ限界近く。

尿糖は少し減りました。でも、治った感はありません。

缶詰食べてる途中、突然けいれんを初めて、声をかけたらしばらくして収まったり、
なぜか右前足を引きずるように歩いたり。

再び病院へ。インシュリン量が適切か見るために、外部機関の検診をしました。
糖化アルブミン値を測定。これは、検査までの2週間の履歴を表す数字なのだそう。
目標値が20~30%のところ、モカは55.7%。明らかにインシュリンが足りないという結果。

血糖値は測定可能範囲に収まり、インシュリンそのものは効いている様子。
ですが、インシュリン注射はもうほとんど満量処方。

とりあえず、朝4単位、夜4単位にしてもう少し様子を見ることに。インシュリンも2アンプル目になり、活性が変わっているかもしれないので。これでダメなら、モカの体重が9.8kgあることを考慮し、体重相応にインシュリンを増やそうと考えてます。

ただ、高血糖は長期的な症状で、低血糖はいきなり致命的なので、不用意にインシュリンは増やせないです。

そんなモカですが、本にゃんはトイレが近くて水飲み量が増えたほかは、至っていつも通りです。

缶詰を巡ってリクとモカのネコパンチ応酬も復活!メインクーン同士が、パタパタパタと相手をたたき合う姿はなぜかほほえましいです^^;

キャットタワーの上には上れなくなりました。年相応に。ですが相変わらず、呼べばやってきて膝に乗る、模範ネコ。本当に、モカのおかげでうちがどれだけまとまってくれていることか!

あ、そうそう。モカの謎。血液検査で白血球が少なかったのですが、長いこと同じ病院に通ってるため、過去のカルテをざっと見る限り『いつも通りですね』と言うことで(汗)なぜいつも少ないのかが謎だそうです。10を超えたら死ぬと言われたクレアチニン値も、普通に標準範囲に戻っていました。いろんな面で獣医さんを悩ますネコです。

最後に…2014/11/22に、モカは晴れて10歳を迎えることができました!

一時は多臓器不全に近い状況までなったので、これは奇跡に近かったです。
今も色々怪しいですが、高血糖治療に専念します。

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへにほんブログ村 猫ブログ その他珍しい猫へにほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
スポンサーサイト
2015-02-16(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-04-07 13:41 |  |    [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-04-07 13:45 |  |    [ 編集 ]

Re: 初めまして 

4にゃんずの母 さん、はじめまして!

にゃんちゃんが大変そうで、お気持ちお察しします。
お役に立てるか分かりませんが、うちのネコの場合を少し。

まず、ネコは人間と違い、我慢してバリウムを飲むことができないので、抵抗して肺に吸い込んでしまうことがあるそうです。実際、うちの子は吸い込んでしまいましたが、「徐々に吸収されるので」とのこと。ですが、危険性の説明はそれくらいでした。

バリウム自身は毒性ないですし、うちはバリウム検査のおかげで、腸で何が起きているかが分かりました。想像と全然違う原因で、緊急手術が必要と、検査で始めて分かったのです。


ここからは「私だったら」の話です。私だったらやはりバリウム検査してもらうと思います。バリウムで急変はないと思いますが、そのままでも危険になるので。適切な処置を見つけるためにもバリウムは飲ませると思います。その上で、結果から迅速な処置を取れれば。

バリウムを飲むと、毛玉なのか、腸閉塞なのか、異物を飲み込んだか、かなり原因が絞れるようでした。ここはどんな大胆な決断でも、命に関わるなら迅速に飼い主が決めることが一番だと思います。

行動した方が、結果がどうであれ後悔は少ない思います。4にゃんずの母さん、ここは獣医さんを信じ、お願いしてみてはどうでしょうか。

※うちのモカの場合も、リクの場合も、迅速な決断で命を救うことができました。どちらもあと数日遅く病院に連れて行ったら、今頃生きていないと思います。

※ブログは年に数回、まだ更新してたりします(苦笑)
2015-04-10 00:58 | らい@FC2 | URL   [ 編集 ]

Re: すみません 

あ、匿名さん、でなく、4にゃんずの母 さん

すいません!もう3日も経ってしまっていたのですね。
にゃんちゃん、様子はどうなったでしょうか…
快方に向かっていると嬉しいのですが…

鍵コメの解除方法がどうにも分からず、公開できるのかが技術的に分からなかったりします(汗)先のコメントを読んだ限り、迅速な対応が必要だと思ったのに、遅くなって本当に申し訳ありません。にゃんちゃん、どうか無事でありますように…
2015-04-10 01:04 | らい@FC2 | URL   [ 編集 ]

こんにちは 

ご丁寧なお返事ありがとうございます
コメントした日、やはり早い方がいいと思い病院へ行きました
バリウム検査の心配は先生が診察室へ連れて行って数分『もう飲ませたから』の一言で消えてしまいました

が、血液検査で最悪の結果が…
なんと腎不全でした
慢性か急性かははっきりさないそうです
数値が異常に高く安楽死をすすめるくらいだと言われ、即入院して希望は薄いけど3日間様子を見ることになりました

しかし、利尿剤も効かず腎臓は全く働いていないとの事で今朝お迎えに行って来ました
後は自宅で看取るしかないです

1番ヤンチャだったので信じられません
腎不全の子の死にざまは壮絶だとネットで読んで辛いです
願うのは苦しまずに逝ける事だけです

お返事本当にありがとうございました
またお邪魔いたします!!


2015-04-10 14:38 | 4ニャンズの母 | URL   [ 編集 ]

そばに居てあげてくださいね 

4ニャンズの母さん、丁寧なお返事ありがとうございます!
そして、こんな過疎ブログへの再訪問、ありがとうございます(苦笑)

仕事に忙殺され、トイレに行く暇すらない日々の中、コメントを見落としてしまいました。大変失礼いたしました。

にゃんちゃん(お名前知らず、失礼します)がどうなったのか心配ですが、うちの子は半年元気に過ごしてくれました。本にゃんが生きようとするかぎり、こちらも可能な限り応えたいと思って、モカも応えてくれた気がします。

ねこと一緒、誰かと一緒に居る限りお別れは避けられませんが、みんなが納得できるお別れにできれば、と。

にゃんちゃんと、特に4ニャンズの母さん家族さん、みんなが『これで良かった』と思えるよう、心からお祈りします。

2015-04-18 01:26 | らい@FC2 | URL   [ 編集 ]

お久しぶりになりました 

ご相談掛けたままでご連絡せずに申し訳ありません

残念ながら12日に旅立ってしまいました・・・
10日程でしたが苦しい思いをさせてしまい病気に気付いてやれなかった事、悔やむばかりです
ご飯もお水も欲しかったのに食べることも飲む事も出来ないまま逝ってしまいました
歩くこともままならないのに休み休みお水のところまで行き、お水の前でへたりこんでいる状態が何度もありました
(寝ている側にお水を置いてもいつもの場所に行くんです)

苦しそうな息遣いになって3時間くらいでした
最後の最後、喘ぎだし舌を何度か伸ばした時に舌の付根横に痛々しい口内炎が出来てたんです
腎不全でも食欲のある子のブログも沢山拝見していました
口内炎がなければ可哀想に喉から手が出る程欲しかったお水も飲めたのに、私が気付いてやれなかったせいだ 私が死を早めてしまったんだと思わずにはいられません

どんなに悔やんでももう遅いのですが・・・最期はずっとついて看取る事が出来た それだけが救いです
それさえも出来なくて独りで逝かせてしまってたらあの子が可哀想でしたから・・・

通りすがりでお邪魔した上に長々とお話し聞いて頂き有難う御座いました
ご連絡も遅くなり申し訳ございません

お仕事お忙しいという事ですが、どうかトイレくらいは行って下さいね(笑)

それでは失礼いたします
また時々お邪魔してみます
2015-04-29 22:47 | 4ニャンズの母 | URL   [ 編集 ]

そのとき一番と思ってやることやったのなら 

4ニャンズの母さん、

まずはにゃんちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
そして大変な中、また訪問して頂けて大感謝です。

虹の橋を渡ったにゃんちゃん、お名前聞いてなかったですね。もし良かったらいつか教えてくださいね。その後どうなったのか心配だったのですが、名前だけでも先に聞いておけば良かったです。ネコの口内炎、人間が思うより深刻ですが、いざとならないと分からないですよね…にゃんちゃん、口内炎はきっと最後まで隠したかったんじゃないかな。心配かけさせたくなくて。

ほんと、ねこは、ぎりぎりまで弱いところ見せてくれないから。

うちのモカも、最後は高血糖と腎機能低下であっという間に亡くなりました。苦しんでたのかもしれないですが、人前ではぎりぎりまでやんちゃしてました。

そのときそのときで一番と思って、やることはやったのなら、胸を張っていいと思いますよ。気づかないことがあるのは仕方ないです。人間は神様じゃないですし。獣医さんも気づかなかったこと、飼い主とはいえ気づけというのは酷です。

ネコのことですから、ちょっと外に遊びに行っちゃったんですよ。ちょっと苦しかったから、中身だけ。出かけるときに見送りができただけでもネコ孝行です!覚えていればまたいつか帰ってきて、遊んでくれますよ^^

4ニャンズの母さんも、まだまだ元気なにゃんちゃんが悲しむ暇も与えてくれないことでしょう。是非、みんなと遊んであげて、元気な姿を見せてあげてくださいね!

たまにしか更新しない過疎ブログですが、時々思い出したかのように更新しますので(汗)思い出したらまた遊びに来てくださいね。あ、忙しくてもトイレくらいは行くようにします^^;;

※最近はSNSの方がネコの写真を出しているかも(苦笑)
2015-05-03 12:35 | らい@FC2 | URL   [ 編集 ]

こんにちは 

早くにお返事拝見してましたが、ゆっくり書き込み出来なくて…スミマセン(謝ってばかりですね)

お返事読ませて頂いて涙が出ました
やることはやったのだから胸を張っていい
獣医さんも気づかなかったのだから…

そう仰って下さって気持ちも少し軽くなりました
ありがとうございます

体は見えないけど魂は帰って来てますよね!
居ないのが嘘のようで、ご飯の時間も皆の名前を呼んで与えています
あ、名前は≪シュリ≫です!!
野良ちゃんの時、一番人懐っこくてスリスリしてきたので
スリスリからシュリシュリでシュリちゃんになりました(笑)
とってもハスキーな声で鳴く子でした
その声も今は聞けず、ドアを開けても飛びついて来てくれません
シャンプー後の洗い髪が好きで肩に乗っては頭を噛み噛みしてくれました
今はもういい想い出ですけど

他の子はシュリちゃんが居なくなったのを理解してるのかな?と疑問に思います
「シュリちゃんは?どこ行ったのかなぁ?」って聞いても反応ないし…
当たり前なんですかね(笑)
管理人さん(なんとお呼びすればいいですか?)のお宅はいかがでしょうか?他のニャンズの反応は…
またお邪魔した時に聞かせて下さいm(__)m


2015-05-06 15:23 | 4ニャンズの母 | URL   [ 編集 ]

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

らい@FC2

Author:らい@FC2
FC2ブログへようこそ!

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。