スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

血糖値コントロールの難しさ

高すぎたり、低すぎたり…


昨日のリク様
今日のリク様

いや、モカさん
今日のモカさん20140910

クレアチニン値が高値安定。モカさんの腎臓の限界らしい。
クレアチニン20140909

血糖値グラフ、ひどいことに(-。-;)
血糖値20140909

検査結果表はこちら。
血液検査結果表20140909



9/7 夜
19:00 短期型インシュリン2ユニット筋肉注射
21:00 短期型インシュリン2ユニット筋肉注射
23:00 長期型インシュリン4ユニット皮下注射
by σ(・_・)

9/8 朝
早い時間に病院へ行き、血液検査。
インシュリン注射は成功!血糖値が正常範囲に。

今日もインシュリンの効果観察と腎機能サポートの点滴。
家ではカリカリも食べるようになったので、インシュリンは食べること前提で投与。

9/8 夕
モカを迎えに。血液検査結果で、ちょっと意外なことが。
低血糖で、一時危険域に迫ってた・・;

実は病院だとご飯をあまり食べず、食べること前提で投与したインシュリンが多すぎた様子。まぁ、病院なので、すぐ5%グルコース点滴で問題なしだったのですが。

そこで、今後のインシュリン投与の話に。今後の自宅療養に向け、長期型インシュリンのバイアルと注射器をもらい、以後自宅ではσ(・_・)がインシュリン注射を行うことに。
ランタス300単位

9/8 夜
21:00 長期型インシュリン2ユニット皮下注射

夜中の低血糖が怖かったσ(・_・)は、指示された投与量の下限を注射しました。バイアルからの初投与で色々ばたばたし、インシュリン2ユニットほどこぼしてしまった。高いのに…(-。-;)

動く元気も出てきたが、まだだるそう。目の前に出されたウェットフードは完食!ドライフードも時々食べている様子。これがちょっとした落とし穴だった。

9/9 朝
モカさん、ついに自力で階段を上れるように。
ご飯もたっぷり食べて、元気も出てきた様子。

で、早い時間に病院へ行き、血液検査。

血糖値が高すぎる!

病院では食べず、自宅ではがっつく。まぁ、モカらしいですが、
病院での測定値が家では通用しないことが分かりました…

ご飯を食べると血糖値が一気に跳ね上がり、
ご飯を食べないとインシュリンが効き過ぎる。



血糖値コントロールの難しさ、身に染みました。

モカの通院は今日まで。明日からは自宅療養。今日一日で、インシュリンと食事と血糖値の関係をある程度把握しないと。

9/9 夕
モカを引き取りに。

ここまでの治療で、モカ、すっかり元気。治療に逆らうようになったとのこと。嬉しいやら、困ったやら。でも一番困ったのは、食事を全く食べなかったこと。食べたり食べなかったりで予測が難しいにもかかわらず、獣医さんの血糖値コントロールはほぼ完璧。

σ(・_・)にここまでできるだろうか?

自宅で血糖値測定はまず無理なので、尿糖値ではかることに。試験紙をいただく。
ウリエース-Ga

しかし、尿は溜まってから排泄されるので、当然平均的な値しか出てこない。しかも、ある程度血糖値が高くならないと、尿に糖が出てこない。尿糖が検出されたらインシュリンが少ない、という程度しか分かりません。

それでもやるしかないので、色々と作戦を立てた上で、帰宅。
ケージ嫌い、復活。

9/9 夕
車中。モカさんケージで黙って粗相。大小セット。

カリカリ食べる、水も飲む。今まではぐったりしてたモカさんの目の前にご飯を置いてましたが、今日は自力で食事場所まで歩いてきました。
モカさん食事中

さてここで問題が。
病院での血糖値は正常範囲。インシュリンによって低血糖の可能性が。
しかし、ご飯をがっつく。インシュリンを打たないと高血糖に。
何ユニット打てば良いだろう?

獣医さんとの相談では、食べたら朝3夜3。食べなかったら朝4夜2なので…

23:00 長期型インシュリン2.5ユニット皮下注射

したらモカさん、トイレへ。
これ幸いと、試験紙で尿糖が出てないか測定。

…全然でてない…

いや、いいことなんですが。
だとすると、インシュリン打ち過ぎたかな?
それとも結構食べてたから多かったかな?

明日朝、尿糖を測定できればいいのですが。

明日からは自宅療養。軌道に乗るまで試行錯誤です。

9/10 朝
なんか、ぜんぜん普通でした
モカさん、人の心配をいつもいい方向で裏切ってくれます

にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへにほんブログ村 猫ブログ その他珍しい猫へにほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ

スポンサーサイト
2014-09-10(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

らい@FC2

Author:らい@FC2
FC2ブログへようこそ!

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。